令和4年(2022年)
夏まつり開催について

【 交通規制について 】

交通規制:
午後1時 ~ 午後9時30分まで
夏祭り時間:
午後2時 ~ 8時15分 (予定)

状況によりスケジュール・プログラム等に変更がある場合もございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止について

第22回夏祭りの開催に伴いまして、コロナウイルス感染拡大防止対策としてガイドを定めております。
新型コロナウイルス感染予防対策 【PDF】


会場マップ

【クリック拡大:PDF】

プログラム

大パレード
川崎信用金庫前からスタートします

参加団体(7)
【時間:目安】14時~15時

専修大学吹奏楽研究会
多摩区暴力団等排除協議会
多摩区防犯協会
川崎新田ボクシングジム
プロレスリング HEATUP
阿波おどり鳳連
学生サンバ連合 ウニアン・ドス・アマドーリス

大抽選会

【時間:目安】15時30分 ~
景品がなくなり次第終了
夏祭りの目玉の一つ。毎年6000名以上の方に抽選会をお楽しみ頂いております。
場所は、川崎信用金庫前 に変更となります。
景品は、地元企業をはじめ商店会の個店からも店舗賞などの景品をご提供頂いております。

※抽選券につきましては、近隣の保育園・小学校関係、または商店会の店舗でお買い物をして頂いた方に配布しております。
当日の抽選券配布はしておりませんのでご了承ください。

大踏切ステージ


【時間:目安】15時30分 ~ 20時まで
公演は1組ごと20分程度が目安となります
長尾子供太鼓

長尾子ども太鼓
15:30~

アミーズダンススタジオの写真です

アミーズダンススタジオ
16:00~

フォセットキッズの写真です

Fossette KIDS☆(フォセットキッズ)
17:00~

RKRキッズダンス
17:30~

フィールダンスクラブ
18:00~

HAPPY DAYs
18:30~

菅ソーラン踊り隊
19:00~

川崎太鼓仲間 響
19:30~


プロレス ステージ


会場:「たま子どもクリニック駐車場」
【時間:目安】15時30分 ~ 未定

地元アーティストによる演奏はありません。

主催・後援・協力

■ 主催…民家園通り商店会 ■ 後援…川崎市/川崎商工会議所/登戸南町会/多摩区観光協会/多摩区商店街連合会 ■ 協力…川崎市交通局/川崎市環境局/川崎市市民文化局/川崎市多摩区地域振興課/川崎市岡本太郎美術館/川崎市立日本民家園/かわさき宙(そら) と緑の科学館/生田緑地共同事業体/川崎読売会 多摩支部/ みずほ銀行 向ヶ丘支店/川崎信用金庫 登戸支店/登戸地区子ども会連合会/JR南武線登戸駅/小田急線向ヶ丘遊園駅/川崎市多摩区食品衛生協会/川崎市菓子協議会多摩麻生支部/神奈川県飲食業生活衛生同業組合多摩支部/コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社/サントリーホールディングス株式会社  ( 敬称略 ・ 順不同 )

このイベントは「令和4年度 川崎市商店街魅力アップ支援事業 補助金」を活用しています。


新型コロナウイルス感染予防対策について

1.イベント実施にあたって

昨今、コロナ感染対策の緩和が進んではいるものの、完全に収束したわけではない。 そのため、十分な感染対策のもとイベント規模を縮小して開催するとともに国や神奈川県が示す チェックリストや「新しい生活様式」に沿った感染予防対策を行う。

2.実施項目ごとの感染予防対策

(1) 運営全般
 ア. スタッフ名簿(出店者・出演者含む)及びチェックシートの作成、マスク着用の徹底
 イ. 体調不良者、37.5℃の者は、当日の参加を見合わせる。
 ウ. スタッフ及び来場者に感染者が出た場合に速やかに連携が図れるよう保健所との連絡体制を整える。
 エ. 来場者用のゴミ捨て場を設置しない為、出店に伴うものは出店者が、それ以外のものは来場者が持ち帰りの旨会場内に表示、事前周知を行う。

(2) 来場者関係
 ア. 来場者にはマスク着用のご協力とこまめな手洗い、手指消毒を呼びかける。
 イ. 入場時に「神奈川県・LINEコロナお知らせシステム」への登録または、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のダウンロードを呼びかける。
 ウ. 受付にて非接触式体温計で検温の上、37.5℃以上の方または、体調不良者には入場をお断りする。
 エ. 警備員の配置場所にアルコール消毒液を設置し、消毒のお声がけをする。
 オ. 上記ついて、チラシ等に明記し事前に周知を図る。

(3) 飲食出店関係
 ア. 出店店舗は、間隔を空け、事前に指定された場所に配置する。
 イ. 対面販売による感染拡大を防ぐため、出店者は、マスクまたはフェイスシールド着用し、適宜手指の消毒を行う。
 ウ. 販売時の行列等は、人と人とが十分な間隔を確保できるよう対応をする。
 エ. 金銭の受け渡しにはコイントレーを使用する。
 オ. テントの支柱やテーブルなど、不特定者が触れる面は定期的に(2時間に1回程度)除菌を行う。
 カ. 食中毒等の防止のため、料理は早めに消費するよう口頭または注意書きを添えて来場者に注意を促す。

 (4) 音楽演奏のステージ関係
ア.飛沫感染を予防するため、演者と演者の間隔を十分に確保する。演者同士の間隔を確保することが難しい演目は、声を発しないものに限定する。
イ. ステージと観客との間隔は2m以上を確保する。
ウ. スタッフのマスクまたはフェイスシールド着用を徹底するとともに、演者も出演時以外はマスク又はフェイスシールドを着用する。
エ. 観覧者には、随時身体的距離の確保を呼びかける。
オ. 機材や備品、用具等の取扱者を選定し、不特定者の共有を制限するほか、定期的な除菌を行う。
カ. 観客と出演者、観客同士が接触するような演出を行わないよう、出演者に周知する。

   検索:@minkaendiri

↑ PAGE TOP